Loading

BLOG

革製品に穴が開いても手遅れではありません

一般的にバッグや財布など革製品は穴が開いてしまうとリペアが難しいと言われています。そんな手遅れと言われる革製品でも、弊社ならリペアできるかもしれません。たとえば財布の折り曲げ部分などは穴の開きやすい部位ですが、弊社のリペアの技術で強化することは可能です。リペアできるかどうかは状態にもよるため、どのようなものでリペアできるとは言えませんが、弊社では多くの革製品のリペアを可能にしてきました。
擦れてしまった縫製糸の修復やヨレヨレによれてしまった空き革の修復なども可能です。擦れやほつれなどもリペアいたしますので、気になる革製品の傷みがございましたらお気軽にご相談ください。弊社の熟練の職人が1つ1つ丁寧にリペアいたします。弊社では、職人の育成だけでなく独自の溶剤と塗料を開発も行っております。職人の技と弊社の技術力により多くの革製品をリペアしてきました。買い替えにはかなりの費用がかかります。それよりもお気に入りの革製品をリペアして使い続けられてはいかがでしょうか。

神戸市でエアコン取付け工事業者をお探しなら

須磨区でエアコン取り付け工事なら

PAGE TOP